■プロフィール

すみきち

Author:すみきち
ダラダラ人生を送ってます。

ツイッター facebook mixi

■最近の記事
■リンク
■最近のコメント
■ブロとも申請フォーム
■カテゴリー
■いらっしゃいませ

■グリムス

■メロ2

■ブログ内検索

■月別アーカイブ

■最近のトラックバック
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
蜉蝣峠。
ほんの少しネタバレありなので、気にしない人だけ読んでね。
日替わりネタには気付かなかった・・・。
残念。

kagerou.jpg

蜉蝣峠


トイレが混んでて、席に着いた時には
すでにジューダス・プリーストのいつもの曲が流れてて
久しぶりだったもんで、ちょっと涙が出た。


堤さんが とにかくカッコよくてねぇ。
特に内ももの色気が半端なくて、ヨダレが出そうでしたよ。

そして細い。 (もっと中年な体型だと思ってた・・・失礼!)
いい匂いしそう。
顔ちっちゃい。
かっこよすぎて、私の貧困な語彙では表現できないわ。

なんと言っても堤さんのかぶり物姿は必見ですよ。
軍鶏だもの。シャモリさんだもの。

もちろん、古田新太さんもカッコイイです。
もう毎回ステキだからこの人は。
たとえリアルチンチン(小道具)をぶら下げてても!
特別だから!

高岡さんは地味。
キレイなんだけど華がないって言うの?
なんか地味。テレビの人。


ストーリーはどんどん悲しい展開へ・・・。
そしてそのまま終るので、なんとも暗い気持ちに・・・。
これはいのうえ歌舞伎とは言えないんじゃぁ・・・と思った。
壊<Punk>ってそういうこと?
派手さも色気も殺陣も少なめ。
私は中島さん派なので、内容はちょっと物足りないかな。
それにちょっとわかりにくいと言うか、
何が言いたいのかわからないと言うか・・・。
私の理解力でも理解できるお話をお願いしたい・・・。

小道具は相変わらず、細かいしステキ。
ウンコとかチンチンとかリアルで面白い。好き。
下品って声も聞かれるけど、私はいいと思う。
後の展開にも関わってくるし。

冒頭のコント、長いです。
もちょっと短くても、チンチンは生きてくると思うんですけど。
てか闇太郎のチンチンは直接関係ないんじゃ・・・。
銀ちゃんのチンチンは必要だけどさー。

それと、スクリーンで何もかも済ませすぎです。
舞台では表現しきれない場面ではあるんだろうけど
前のほうで、しかも中央からずれてる席だったんで
かなり見にくかったのです。

「ヤクザ インヘブン」がツボ。
久しぶりの劇団員のみのトリオ。
前はジャニーズ系ネタだったのに、今回はパフュームなんですね。



cook.jpg
一緒に行ったカエデさんから手作りクッキーをいただきました!
女の子の手作りだよ~。ウヘヘ
めっちゃ美味しかったです!!
サックリで、ほどよい甘さでウマウマー☆
ありがとうございました♪

映画&舞台 | 13:20:05 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。